PRプランナー 妹尾浩二の日記

日々の活動記録

Archive for 4月, 2015

2017年4月20日 PRISMは10周年を迎えました。

without comments

辰野勇g_070408

日経産業新聞1面の連載記事「仕事人秘録」に今日(4月20日)から日本有数の登山家でモンベル創業者の辰野勇さんが登場しています。モンベルは私も30年以上愛用しているアウトドア用品の国内トップブランド。

辰野さんとはその昔、四国・吉野川の河畔のキャンプでご一緒させていただきました。リバーカヤックの手ほどきを受けたこともあって、身近に感じられる人である半面、ビジネスの面では雲の上の大経営者です。

辰野さんによると、登山中、天候が急変した時などに「登るか下るか」の一瞬の決断が生死を分ける。起こり得るトラブルに対してきちんと備えがあれば将来を見据えあえて困難な道を選ぶこともできる・・・。一流登山家の顔を持つ経営者ならではのリスクマネジメントの極意がこの連載から学べそうです。明日から毎日楽しみに読みたい記事です。

ところで、本日4月20日で弊社は設立から10周年を迎えました。
会社と言っても依然、個人事業でしかありませんが、9割以上の会社が10年以内になくなると言われる中で事業が営み続けられているのも、クライアント企業様や周りの皆様のご理解とご協力のたまものです。深く感謝申し上げます。

10周年とはいえ、単なる通過点に過ぎません。敬愛する辰野さんの業績・功績には到底及びませんが、これからもクライアント企業様と社会のために、自分なりの最善を尽くしていきたいと考えています。今後ともよろしくお願いいたします。

Written by COZYSENOO

4月 20th, 2015 at 9:12 pm

Posted in オンタイム

朝日新聞香川県版、連日の「おわび」

without comments

朝日20140407朝日20150406

朝日新聞の香川県地方面。ここに一昨日、昨日と二日連続でお詫びと訂正が掲載されました。同じ全国紙の県版の紙面に、2日連続でお詫びが載るのは、少なくとも私の記憶にはありません。

5日の記事では、講演会の主催者の氏名を間違っていたということ。6日の記事では、県内で行われるとされた登山イベントの情報が、実は去年のものであって、今年は行われる予定がなかったというもの。

前者は単なる確認もれ。後者は全くの思い込みによる間違い。新聞記者としての「基本のキ」を忘れてしまったかのような、ありえないほど単純なミスです。いったいどうなってしまったのでしょうか?

まあ、私の立場上、朝日新聞はダメだ、と切って捨てるようなことは言えませんし、そんな考えはまったくありません。ただ、記者にはしっかりと自覚を持って仕事をしていただきたいとお願いするだけです。また、我が身を振り返って、新聞社に提供するプレスリリースの内容に間違いがないよう何回も確認を重ねて、正確な情報を記者の方々にお届けしなければと、自省する機会になりました。

Written by COZYSENOO

4月 8th, 2015 at 10:29 pm

Posted in オンタイム