PRプランナー 妹尾浩二の日記

日々の活動記録

Archive for 2月, 2011

ファシリテーションセミナーin高松

without comments

DSC00765

2月26日

会議ファシリテーション研修を高松テルサで開催。会議ファシリテーションとは、企業や団体で実施する会議を活性化して参加者のモチベーションと組織の信頼感を高める手法。

「成果の出る会議」を目指して、参加者の皆さんは10時から18時までみっちりと、活発な議論の引き出し方や目標設定、問題解決の方法などについて学んでいただきました。今回、高松で初めての開催だったのですがアンケートによると「また参加したい」という声をたくさんもらったので、ぜひ2回目のセミナーを企画したいとおもいます。

京都・大阪・神戸から集まった仲間と、土曜日の夜は居酒屋とカラオケ、日曜日はさぬきうどんツアーと金比羅さん参りで一日観光ガイドでした。春のような天気で気持ちよかった。30年ぶりの金比羅さんもなかなか賑わっていて新しい楽しさを発見したような気がします。

Written by COZYSENOO

2月 28th, 2011 at 6:55 pm

Posted in 未分類

フェイスブックにデビューしました。

without comments

P10203502月25日

友人K氏が主催してくれたフェイスブック勉強会に参加。

今急激に普及しているフェイスブックは全世界に6億人も利用者がいて、実名登録、写真も必須ということで、SNSとして新しい可能性がたくさんあると感じていたので、ぜひやってみたいと思っていたところでした。

まあ、これまでMIXIは3ヶ月くらいでめんどくさくなってやめてしまったし、Twitterも5回ほどつぶやいただけでほったらかしの私にとって、これがどれだけ継続して使えるかはわかりませんが、もう少し勉強して有効にビジネスに生かしていけたらと思ってます。

フェイスブックに登録している人は私の氏名「妹尾 浩二」で検索して、「友達になる」をクリックお願いします。

Written by COZYSENOO

2月 28th, 2011 at 6:40 pm

Posted in 未分類

タイミングの一致

without comments

P1020346偶然にしても妙なタイミングの一致があるものだなあ、と。

女性の友達2人から昨日、たよりがありました。Nさんは封書、Fさんは電話で。

二人とは東京時代に某セミナーの受講者として半年間一緒に勉強した仲間です。

Nさんはインターネットでニュースを配信する会社にいるので、私の提供する情報をたまにニュースサイトに載せてくれたりして交流が続いていました。Fさんは大手化粧品会社に勤務していますが、私がこちらに戻ってからは一度もお会いできていませんでした。お二人とも俗に言う「キャリアウーマン」で、結婚して子供ができても、それぞれの会社の中心的存在としてバリバリと働いています。セミナー期間中も、彼女たちのパワーに仲間の男性陣が圧倒されるほどでしたから。

Nさんからは、Nさんのお父様が書かれた本が送られて来ました。Nさんのお父様、蜷川真夫さんは元朝日新聞の記者で、AERAの編集長もつとめられた一流のジャーナリスト。そのお父様が書かれた本「ウィキリークス」。世界中の機密情報を公開して波紋を呼んでいるあの会社のことを書いた興味深い本です。今度の休みに読んでみましょう。

Fさんからは電話で、仕事の打診。「妹尾さんのメルマガをずっと読んでて、いつか一緒に仕事ができたらなと思ってました」と言ってくれました。

こうして偶然同じ日に来た昔の仲間(それも女性)からの連絡が、なんだか不思議で、嬉しい一日でした。

Written by COZYSENOO

2月 18th, 2011 at 10:35 am

Posted in 未分類

雪景色

without comments

DSC00592高松はこの冬3度目の積雪です。

我が事務所の前の道路もシャーベット状に凍って、保育所帰りの子供やお母さんも

ソロリソロリと滑らないように歩いています。

今日は車で遠出する用事がなくて良かった。

こんなに雪が降る冬も久しぶりのような気がします。

2月はもう半分過ぎましたが、今年の春はもう少し先のようですね。

Written by COZYSENOO

2月 14th, 2011 at 4:49 pm

Posted in 未分類